オリジナルtシャツ を激安価格で作るなら単価とコストを把握しよう

オーダー時に安くするには

メンズ

自分だけのオリジナルtシャツや、仲間内だけのオリジナルtシャツを作りたいと考えている人も多くいます。しかし印刷においては基本的には多ければ多いほど単価や値段を安くできる激安ショップがほとんどです。印刷の方法の問題で、少ないロットで行なうと金額が高くなりがちなのです。コストを抑えるため、多くのオリジナルtシャツショップでは、最初の枚数で最低10枚からのオーダーで受けるところもあります。それよりも少ない数で作るとなると、オーダー可能なショップから探すことになります。余分に作って売るのでもなければ、自分用や知人用は少なく作りたいものです。割高になってしまうことが多い小ロットのオリジナルtシャツ作りです。しかし中には1枚から作成を受け付けていて、2000円前後と比較的にお手頃な値段で行なうことができる激安ショップもあります。Tシャツや長袖、パーカーなど色々なアイテムがあるショップもあるので、興味のあるアイテムを見積もり依頼してみても良いでしょう。インターネット上でシュミレーションや価格の見積もりを行なってくれるサイトも多くあります。多くのショップがありますので、激安で自分のほしい分を作ることができるサイトを探しても良いでしょう。中には、作ったデータで生地やアイテムを作ってあと、そのデザインでグッズやシャツを販売することができるシステムのサイトもあるようです。キャンペーンやショップ情報から、よりお得な情報がないかを探して見ても良いでしょう。

ユニフォームを考えるなら

ボールを持つ人

ショップサイトで形や色、おおまかなデザインなどを選んでオリジナルのフットサルユニフォームを作ることができます。ショップサイトのシミュレーターや見本で色合わせやバランスを考えながらオーダーしても良いでしょう。

More Detail

刺繍や猫耳多様なデザイン

パーカー

オリジナルショップではパーカーも取り扱っているお店も多くあります。刺繍などの加工や、デザインを選んで自分好みのオリジナルパーカーを作成可能です。今や、着たい服がないのなら自分で作れる時代です。

More Detail

データ作成の料金がネック

糸と針

グッズや服にオリジナルの刺繍を施す場合には、多くの場合にデータ作成料金がかかります。ミシンに記憶するデータはフォントや形式で反映できないこともあるため、データによっては金額が高くなります。

More Detail